漫画を実写化されても困る

妄想系大学生のアヤナです。大学2回生やってます。大学2回生といったら留学、遊び、勉強といろいろやりたいことがありますが、私が一番興味のあるのは恋愛です。恋愛経験ゼロなので、みんなに相談したい気持ちでこのブログで心境をしゃべっています。TwitterやYouTubeはやっていません。最近の大学生はみんなTwitterをやっていると思い込んでいるおじさんおばさんが多いので迷惑しています。趣味は漫画を読むこと!てなわけで昔、別マこと別冊マーガレットに連載されていた 紡木たく さんの漫画『ホットロード』が実写版の映画になったんですよね。そう知ったとき、ざわざわと肌が粟立つような気がしました。
かつてうんと若い頃、というかまだ幼かった頃と言っていいかもしれません。夢中になって読んだ漫画。登場人物に自分を重ね、まだ出会っていない将来の彼氏を重ね、せつなくつらい青春と恋を思い描いたあの頃。いやあ、なつかしい。
漫画のイメージをどこまで実写化できているのかと思うと心配でドキドキしますが、それを確かめるためにも見に行こうと思います。今や、自分の娘がこの映画の主人公たちの年令に近くなっているけれど、私もその日は気持ちだけでもそこまで下りて、あの冷たいような熱いような、せつなくて、苦しくて、何もかも壊したくて、寂しくて、愛してほしくて、抱きしめられたい、そんな気持ちに戻って、鑑賞してきたいと思います。
オトナになってしまった私の心には、あの物語はどんなふうに響くんだろう。あの頃の私はどこへ行ってしまったんだろう。あの頃の友達はみんなどこへ行って、何をしているんだろう。そんなことをふと考える今日この頃です。またあの頃のみんなに会えたら、何を言おうかな。何か言える言葉があるかな。

 

{ Comments are closed }

赤羽駅周辺で新しくておすすめの医療髭脱毛クリニックはある?

私は現在40代後半と言う年齢になる女性ですが、未だに無駄毛処理のことでは色々と思う事があります。

まず、私が無駄毛を気にする様になったのは、中学1年生の頃からでした。子供の頃から女性なのに毛深いので、凄くその事がコンプレックスになっていて、中学1年の夏にはカミソリで脇や足の毛を処理しはじめました。

週に1回程度そっていたので、どんどん毛が太くなり、成長してしまい、以前に増して毛深くなったと感じたのは、中学3年生の頃でした。

中学3年生になるもなると好きな異性なども出来て、異性を意識するようになり、無駄毛のことにはとにかく気を付ける様になりました。

そんな風に過ごしている中、成人を迎えて、彼氏ができると、余計に無駄毛のことが気になるようになり、あの手この手を使い、その時代にあった無駄毛処理をすて過ごしました。

その後、20代で結婚、出産をして、暫くは無駄毛処理のことを考える余裕もありませんでしたが、30代に入ると、以前にまして無駄毛が気になりました。

この時点でサロンへ行く友人も増えていましたが、時間的なことと、金銭的なことを考えると、なかなかサロンへ行くことができず、私は自宅で使用する脱毛器を購入しました。しかし、自分でやるには手間もかかりましたし、痛みも伴い、気が着くと使う回数が減り、最終的には引越しの時に紛失しました。

その後はブラジリアンワックスや昔に戻り、カミソリなどを使って脱毛をしていましたが、最近、ついにサロンへ行ってみようかな?と迷うようになってきました。

今更サロンと言う最大の理由は時間的な余裕と金銭的な余裕ができたので、自分磨きをしても良いのかなと考えるようになったのです。

また、友人や知人もサロンで無駄毛処理をしている人が増えて、話を聞いているうちに自宅でこつこつと無駄毛処理をする事が面倒になりました。

かと言って放置はできないので、結局ところかできっちりと無駄毛処理をする訳なので、今はサロンへ行くのか?はたまた違い方法を考えるか、迷い中です。友人の旦那さんは髭を脱毛したんだそうです。地元が赤羽らしく赤羽駅の湘南美容クリニックに行かれたそうですよ。こちらに赤羽の湘南美容クリニック髭脱毛について詳しいです⇒赤羽ひげ脱毛

{ Comments are closed }

秋葉原でヒゲ脱毛をしている男性と恋をしたい

こんにちは!妄想系大学生のアヤナです(#^.^#)
昨日見たドラマの話をします。昨日見たのはTBSの中学日記です。
このドラマには有村架純ちゃんが主人公の末永聖ちゃんが中学生の教師として出てきます。でもある事情があって中学の教師を辞めなければいきなりなりました。そしてその次に小学校で副担任として再び教師として働くことになりました。でもそこも辞めちゃったんですよね。この辞めた原因が黒岩晶くんと言う中学生です。当時中学三年生だった黒岩晶くんは主人公である有村架純ちゃんの末永聖ちゃんとちょっとした恋に落ちてしまいます。それが学校関係者にバレてしまいました。だから、末永聖ちゃんは学校を辞めてしまいました。その後3年経って再び黒岩あきら君と出会うことになります。・°°・(>_<)・°°・。

そして昨日のドラマでは黒岩あきら君ともう一度付き合う感じがあるのですが、小学校を辞めて1人暮らしも辞めて実家に帰った末永聖ちゃんはとても驚くことになります

そこで私はテレビを見ながら、黒岩彰くんの肌がツルツルなことが気になってしまい、ストーリーが頭に入ってきませんでした。
黒岩君は何歳なのか気になってネットで調べたり、黒岩君が入っているであろう、脱毛の店を探してしまいましたよ.*・゚

自分のひげが濃くて、気になっている方は多いと思います。

朝にしっかりひげを剃っても、それをあざ笑うかのように午後になるとひげがまた生えてきてうんざり、また、ひげが濃すぎて自分の顔にコンプレックスを持ってしまっている場合も少なくないと思います。
そこで、そのような人は一度でも考えたことがあるのが『ひげ脱毛』でしょう。

インターネットでひげ脱毛を行っているエステなどを検索した方もいらっしゃると思います。

でも、何回も通わないといけない、レーザー脱毛はものすごく痛いし治療の跡が肌に赤く残る、料金がかなり高い、などの理由でなかなかひげ脱毛には踏み切れないのではないでしょうか。

そのように悩んで苦しんでいるあなたにオススメなのが、秋葉原にあるひげ脱毛のクリニックです。そのクリニックの特徴は、まず価格がリーズナブルであること。そして、短期間で脱毛が終了すること、治療の際に痛みがほとんど無いことなどがあります。試しに一回、『ひげ脱毛 秋葉原』で検索してみてはいかがでしょうか。

男性にもっとも人気のある脱毛はひげ脱毛です。
しかしエステに通い続けなければ効果はでません。

通い続けられるお店を見つける必要があるため、自分に適した場所を選ぶのがポイントです。

もっともお勧めする場所は秋葉原。その理由は路線の多さ、ビジネス街であるということ、そして買い物や遊びにいく場所として人気があるということです。

仕事以外にも買い物などで行くことが多い秋葉原のお店を選ぶことがもっとも適している場所なのです。

ひげ脱毛を扱っているエステ、医療クリニックは秋葉原駅を中心としてたくさんあります。

まずは無料カウンセリングをつけることをお勧めします。無料カウンセリングとは、お店の紹介や施術の進め方、また肌チェックを行います。ここでは遠慮なく疑問や不安をぶつけてください。

しっかりと納得した上で施術スタートとなります。ひげの施術は事前に剃っていく必要があるので注意しましょう。青ひげやすぐ生えてきて処理が面倒なひげの方、ぜひこの機会に交通に便利な秋葉原のお店で脱毛にチャレンジしましょう。

{ Comments are closed }